WiMAXプロバイダおすすめランキング

MENU

同じWiMAX。でもプロバイダごとに価格が全然違う!

WiMAXプロバイダはその名の通り、WiMAXの接続サービスを提供しています。だからエリアや速度、規制などサービス内容はすべて一緒です。でも料金はプロバイダによって大きく異なります。

 

月額料金だけ判断するのは危険です。キャンペーン内容、初期費用、端末費用など総合的に評価した上で、おすすめランキングを決定しました!

 

GMOとくとくBB WiMAX
1年間にかかる費用をすべて計算してみると、GMOとくとくBB WiMAXが最安です。なんといってもキャッシュバックが2年契約だと33500円も貰えるのが最強です。1年契約だと月額料金が少し安くなります。

 

さらに現在WiMAXはローカルIPアドレスを付与しているため、IPアドレス変更ができません。しかし唯一GMOとくとくBB WiMAXだけは、メールで申し込むと無料でグローバルIPアドレスに変更してもらえて、IPアドレス変更し放題です。

 

>> GMOとくとくBB WiMAX 1年契約の詳細はこちら

 

>> GMOとくとくBB WiMAX 2年契約(33500円キャッシュバック)の詳細はこちら

月額料金 初期費用 キャンペーン
3609円 0円 133500円キャッシュバック

 

BIGLOBE WiMAX
「タブレット端末が欲しい」と思っている方にはBIGLOBE WiMAXをおすすめします。GMOとくとくBBと比較すると、月額料金や初期費用が若干高いですが、Kindle Fire HDのプレゼントキャンペーンが魅力です。
月額料金 初期費用 キャンペーン
3620円 3240円 Kindle Fire HDプレゼント

 

UQ WiMAX
UQ WiMAXはWiMAXの本家本元です。すべてのプロバイダがUQ WiMAXの回線を利用しています。だから回線の安定度や信頼性は抜群です。また、Try WiMAXという無料お試しサービスがあるので、エリアに不安がある方は活用してみましょう。
月額料金 初期費用 キャンペーン
3696円 3000円 商品券3000円

 

初期費用だけ見るのは駄目!

このランキングではすべての費用やキャンペーンを計算した上で作成しています。他のサイトで「月額料金最安値!」などとBroadWiMAXをおすすめしていたら信用しないでください。

 

BroadWiMAXの月額料金は確かに安いです。2856円ですからダントツですね。しかし他のプロバイダは初期費用が0から3000円程度なのに、BroadWiMAXは21857円もかかります。騙されないようにご注意ください。

 

やっぱりGMOとくとくBB WiMAXがおすすめ!

GMOとくとくBB WiMAXにはBroadWiMAXのように隠れた費用はありません。どれも業界最安級です。1年間にかかる費用、2年間にかかる費用を合算すれば、一番安いとすぐにわかります。

 

そして他のWiMAXプロバイダにはない高額キャッシュバックは本当に嬉しいです。33500円貰えるわけですから、約7ヶ月実質無料ですよ!こんなにお得なWiMAXプロバイダは他にありません!

 

GMOとくとくBB WiMAXの詳細はこちら